Repair 修理内容

修理の内容

ラバーハーフソール

ラバーハーフソール

靴修理の中でもご依頼の多い、ラバーハーフソールです。ソール部分にラバーを
貼り付けることにより、すべり止めと靴底の保護効果があります。
特に営業で良く歩くビジネスマンの方は、事務職の方よりも靴の消耗度合いが高い
ので、ラバーハーフソールを貼り付けると良いのではないでしょうか?
あなたの大切な靴や、お気に入りで使用頻度の高い靴にはあらかじめ貼っておいた
ほうが、靴の傷みの予防になりますのでオススメですよ!

スタック巻き

スタック巻き

ヒールの巻き替え修理です。もともとは靴の甲革と同じ素材の革が巻かれていま
した。しかし、こういったケースでは同じ素材の革を入手できない場合も多いので
当店では「スタック巻き」をご提案させていただいております。素材はちがいます
が、自然な仕上がりでヒールを修理することができます。女性の方はヒールがダメ
になってしまいあきらめていた方も多いのではないでしょうか?ヒールの巻き替えはもちろん、ヒールの交換も可能です!

オールデン:ソール交換

オールデン:ソール交換

オールデンのソール交換です。レザーソールだったものから、♯705セパレート
へのご依頼です。
あまりカジュアルになりすぎず、実用性重視のいい例だと思われます。
自分自身もこれに該当するかもと思われる方は、ご相談ください。

トニーラマ:ソール交換

トニーラマ:ソール交換

こちらはお客様のご要望で、レザーソール交換の際に土踏まず前後の色を変えて
おります。
「修理するときは自分好みにしたい!」というお客様のご依頼によりこのような仕上がりになりました。正規代理店ではない当店だからこそできる、お客様のご希望に沿った修理例です。

ARROW MOCCASIN:ソール交換

ARROW MOCCASIN:ソール交換

もとはクレープソールを直接縫いつけているソールでした。
しかし、“これではすぐに靴が傷んでしまう”というご依頼です。修理方法としては、ミッドソールで靴底の型をつくり、甲革と縫製してから、その型に靴底を取り付けた修理例です。

大切な靴屋ブーツの修理依頼やご相談はBURNING BLOODにお任せ下さい! TEL/FAX : 06-6180-9700 Mail フォームへ

Page Top

INFORMATION
【SHOE REPAIR FACTORY
BURNING BLOOD】

靴修理のことなら、当店にご相談・お問い合わせ下さい。
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町1-12
プレアール生玉1F-A
TEL/FAX : 06-6777-4715
駐車場
来客用の有料駐車場が近くにあります。
地下鉄「谷町9丁目駅」5番出口から徒歩1分プレアール生玉1F-A。
営業時間
9:00AM~20:00PM
定休日:不定休
skype
スカイプでの相談も対応しています。
詳細はお問い合わせ下さい。